民泊運営

民泊運営

投資対象としての民泊物件の選び方

賃貸マンションやアパート経営と比較して、民泊は収益が出やすいと言われています。投資家にも人気があります。ただ今回はその注意点について考えてみます。 外国人の数が増え、宿泊施設が不足している状況の中で、今民泊というビジネスに注目する人が多く...
民泊運営

民泊の意義と活用の本質

民泊は違法民泊の問題で、社会を騒がせたため、マイナスのイメージもあるようですが、本来この制度は国も推しているように、近年の外国人増加による、宿泊先不足に対する対策としてできたものです。 そして、見逃していけないのは民泊を通しての国際交流の...
民泊運営

新築で民泊を考える

民泊は既存の住宅をできるだけそのまま利用し、一部内装リフォーム、自動火災報知機などをの消防設備を設置して行うのが一般的です。 構造や間取りを大幅に変更することは、コストの問題もありなかなかできません。その結果生まれたタイプの民泊が特区民泊で...
お知らせ

住宅宿泊協会設立

違法民泊撲滅と業界の健全な発展をめざし 民泊仲介会社大手で作る「住宅宿泊協会」が設立されます。 英語名は「Japan Association of Vacation Rental(JAVR:ジャブラ)」です。 加盟会社 ・Agoda...
民泊運営

民泊運営に必要な費用

民泊にかかる費用(ランニングコスト)を一覧で列挙してみます。 1、光熱費 2、Wifi使用料 3、清掃費 4、アメニティ(備品) 5、宿泊者募集サイト手数料 6、オンライン決済費用 7、ごみ回収費用 8、代行会社手数料(運営代行会社に依頼...
民泊運営

ごみの処分の件

民泊施設から出るごみは事業用ごみです。 そしてこれは一般廃棄物と産業廃棄物に分けられます。 事業用ごみなので、家庭用ごみと一緒に出すことはできませんし、市などのごみの回収車に出すこともできません。 事業者がそれぞれ、一般廃棄物処理と産業廃棄...