旅館業民泊

建築基準法

改正建築基準法が6月25日から全面施行されます。

かねてからお知らせしていた建築基準法の改正が6月25日より施行されます。 民泊に大きく関係する部分は3階建ての建物でも必要な措置を講じることで耐火建築物であることを不要とすること、又200㎡以下の建築物の他用途への転用は建築確認手続きを不...
旅館業民泊

簡易宿所の許可をとる場合

民泊の一つである簡易宿所は営業日数の制限がないので、許可さえ取れればビジネス活用としてのメリットはかなり高いです。 ただその分許可を取るのが断然難しくなります。これは特区民泊や住宅宿泊事業法のように緩和されたものではなく、当たり前の旅館業...
旅館業民泊

旅館業の民泊をやるためには

旅館業の民泊は、民泊の中で規制が一番厳しい民泊です。 旅館業法、建築基準法、消防法、各地方自治体の条例によりその内容は規定されています。 設備や構造基準を満たすためにはそれ相応の初期費用が必要になります。 今は旅館業法の改正により部屋...